Just another WordPress site

にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ
にほんブログ村

その昔、グアムに実銃撃ちに行った時のこと。 一応手袋を持って行ったんですが、これバイク用。 出来ればちゃんとしたシューティンググラブorタクティカルグローブが欲しかった。 でも何が良いのか分からない。 困った時のYout […]

コンバットマガジン 2018年12月号 WA/ホーグ6インチカスタム ザ・クラッカー ピンガンと並んで旧MGCがモデルガンで出していたカスタムM1911のひとつ。 人気モデルが度々再販されるのは分かりますが、このモデルっ […]

実はホルスターを買うのはこれで2個目。 トイガン趣味続けている割に少ないです。 理由はホルスターがあまり好きではなかったからです。 銃が擦れて傷がつく。 トイガンの傷やサビが嫌なうえ、サバイバルゲームもやらない自分には無 […]

偶数月なのでSATマガジンはありません。 ガンプロフェッショナルズ 2018年12月号   アームズマガジン 2018年12月号   コンバットマガジン 2018年12月号 ガンプロフェッショナルズよ […]

ガンプロフェッショナルズ 2018年11月号   Kimber K6s 出来ればレポーターのロン・パワーカスタムも見たかった。 グリップはクリムゾントレースのラバーグリップ、レーザー無しのグリップも作ってるんで […]

コンバットマガジン 2018年11月号   東京マルイ/MTR-16 「軽い」という言葉に引かれましたね。 本体重量2676g。 最近の長物は金属製が多くリアルですが、自分には重い。 スコープやドットサイトを付 […]

アームズマガジン 2018年11月号 東京マルイ/MTR16 架空銃じゃ売れない→じゃあ似せた実銃を作ってしまえ! この逆転の発想は凄いですね。 タナカ/S&W M629 4インチジュピターフィニッシュver.2モデルガ […]

遂に手に入れた! 第4回爆裂祭のKSCじゃないブースで新品が特価で出ていました。 珍しく長物買う予定だったのに結局ハンドガンに行っちゃいましたね。 実銃のCZ75 1st、レポーターは元デルタフォースのラリー・ヴィッカー […]

・KSC公式サイト>第4回爆裂祭の追加情報! ・バーストヘッド公式サイト>爆裂祭 資金万端の筈が。 KSCの広告に限定モデルが載っている事でテンションアップ! それなりにお金も用意していたんですが、 直前に旅行代払い込ん […]

知人とKSCの話をしていたら。 「今度『爆裂祭』ってのをやるらしいぞ」とのたまった。 聞いたこと無いな、多分大阪あたりだろう。 そう思って公式サイトを見ると東京・池袋。 トイガンショップ「バーストヘッド」主催で第4回、自 […]

奇数月なのでSATマガジンもあります。 ガンプロフェッショナルズ 2018年11月号   アームズマガジン 2018年11月号   コンバットマガジン 2018年11月号   SATマガジン […]

ガンプロフェッショナルズ 2018年10月号   ベレッタPMX レポーターがベレッタM12っぽいと言っていますが、確かに意識している感じがしますね。 但しこちらがオープンボルトだったのに対し、当然クローズドボ […]

アームズマガジン 2018年10月号 ほぼグロック一色。 トイガンも実銃もグロック三昧です。 メインは東京マルイのグロック19を中心としたグロックファミリー。 対してライバルのKSC、モデルガンではタナカワークス、あとそ […]

コンバットマガジン 2018年10月号 グロック19特集。 東京マルイ製トイガン発売が近い(今秋)のに合わせた様です。 東京マルイがグロック17作ってから19までかなり長かったですね。 多分マルイとしては慎重に様子見して […]

偶数月なのでSATマガジンはありません。 ガンプロフェッショナルズ 2018年10月号   アームズマガジン 2018年10月号   コンバットマガジン 2018年10月号 アームズマガジンより。 グ […]

M29本体とコクサイカート6発&右端はダミーカート。 サイドプレートは無刻印、コクサイロゴすらありません。 M19じゃないよ、M29だよ。 イベントで発見、消えゆくコクサイモデルガンでもM29は中々見なかった。 しかし値 […]

ガンプロフェッショナルズ 2018年9月号 ●マグナムハンドガンズ その過去と現在 現在モデルガンそれもリボルバーに熱中している自分にとってタイムリー過ぎる企画。 その内容は期待通り、いや期待以上でした。 最もレポーター […]

どうやって銃を運んでいますか? いきなり何を言ってるのかと思われるかもしれません。 サバイバルゲームに行くわけではなく、知人にトイガン(ハンドガン)を見せに行くときの話です。 むき出しとかホルスターに入れて背負っていくと […]

上からコクサイM29 4インチ、ハートフォードM19 6インチ、コクサイM10 4インチ キットなんて何年振りだろう。 モデルガンを買うと「久しぶり」「何年振り」ばかりですね。 最近出回っているラウンドバットの2.5イン […]

木グリ到着 「Kフレーム用サービスサイズS&W社純正グリップ、但しネジとネジ受けは純正品にあらず」という事でかなりお安く手に入りました。本当に付くのか心配でしたがちゃんと付きました。 流石コクサイ。 因みに「太い […]

三たびM&P 但し今回のM&Pはリボルバーのモデルガン、元祖M&PのS&W M10になります。 こちら是非とも手に入れたかったモデルです。 何せS&Wのダブルアクション&スイングア […]

S&W M&P 9と交換したのはこれ。 知人というのは当サイトでも時々協力して貰っているyatuさんです。 私自身「S&W M&P 9L PCポーテッド」を狙っていたのですが、先に買われて […]

最近モデルガンばかりだったので、久々のエアガン 米軍次期制式採用拳銃最有力!!だと思っていたS&W M&P 9です。 蓋を開けてみればグロックとSIGの一騎打ちの末SIG P320が勝利したんですが。 こ […]

・公式サイト 開催期間は8月10日~12日の3日間です。 10日は金曜日なので行けず、11日に行ってきました。 タニオコバ不参加。 最近自分の中でモデルガン熱が高まっているので、タニオコバとBWCは必ず行こうと思っていま […]

KSC展示販売会で買い逃したので 未練がましくネットでAK74の動画を見ていた時のこと。 KTR-03も良いなあ…なんて思っていたら他に気になる銃が出てきました。 動画は全部その筋で有名なラリー・ヴィッカーズおじさんです […]

1年…待ったぞ。 初めて参加した時、その安さに衝撃を受け、手持ちの少なさに涙を飲んだKSC展示販売会。 来年こそは欲しい銃を買えるだけ買うぞ! お金を貯めて待ち続け、遂にその日がやって来ました。 ・第28回APSカップ東 […]

本命グリップ到着。 てっきり生産終了かと思ったら一時的な品切れ。 ガンショップ天龍やってくれます。 いや、再生産してくれてありがとうというべきか。 パーツ構成はサービスサイズグリップと一緒です。 取付の手順も同じようにや […]

ガンショップ天龍からサービスサイズ木製グリップが到着。 内訳は木製グリップ左右、グリップスクリュー&スクリュー受け、リバウンドレバーピンです。 裏面を見るとスクリュー用の穴の他にリバウンドレバー用の凹みやフレーム固定用の […]

アームズマガジン 2018年9月号 ハートフォード/コスモドラグーン キャプテンハーロックモデル&メーテルモデル こちらは水鉄砲ではなくてハートフォードが作ったモデルガンです。 最初に発売されたシリアルNO.4の […]

コンバットマガジン 2018年9月号 ●2018 夏祭り浅草ブラックホール 2018年8月10日~12日(つまり現在開催中) 公式サイト:http://blackholeshow.iza-yoi.net/ 金曜日は無理で […]

奇数月なのでSATマガジンもあります。 ガンプロフェッショナルズ 2018年9月号   アームズマガジン 2018年9月号   コンバットマガジン 2018年9月号   SATマガジン 20 […]

これ実銃用グリップが付くの? 私がトイガン、特にハンドガンを買う時最初に考える事です。 最近はポリマーフレームの銃が増えてそんな楽しみも減りましたが。 先日買ったコクサイ製コルトパイソン、こちら設計自体はかなり古いもの。 […]

ガンプロフェッショナルズ 2018年8月号   FN509 FNフォーティナイン、FNP FN Pro、FNSとHK並にハンドガンを開発しているFN。 因みにFNSのSはストライカーでしょうか。 しかしHKと違 […]

ストレス溜めると心と体に良くないので吐き出します。 今日のサッカーはつまらんかった。 言うまでもなくワールドカップ、日本VSポーランド戦です。 後半30~40分あたりでTV消しました、さっきネットで結果を見た所です。 負 […]

コンバットマガジン 2018年8月号   途中までミリタリー記事中心で銃が全然出て来ませんね。 東京マルイ/ガスブローバッモデル 89式 5.56mm小銃 そんな中この新製品にかなりのページを割いていました。 […]

アームズマガジン 2018年8月号   例によってM4特集ですね。 でも私が注目したのは、 鈴友株式会社を紹介している記事です。 個人の持ち込みでもセラコートしてくれるんですね。 実はこの会社、KSCのホームペ […]

偶数月なのでSATマガジンはありません。 ガンプロフェッショナルズ 2018年8月号   アームズマガジン 2018年8月号   コンバットマガジン 2018年8月号  

ガンプロフェッショナルズ 2018年7月号   HUDSON H9 ガンショーでかなり話題になっていたモデルです。 まず目を引くのはフレーム先端のポッテリ具合。 スタームルガーにこんな感じのレーザーサイト一体化 […]

「C-Tec製357MAGNUM空撃ちダミーカート6発入り」を購入。 コクサイ専用という訳ではなく、各社.357マグナムに使えます(使えないモデルもあり)。 プライマー部分にスプリングが入っており、空撃ちしてもモデルガン […]

ブログ消滅中も銃は買っておりました。 今回紹介するのは…。 コクサイ/コルト・パイソン 4インチHWモデル(モデルガン) 2018年1月に「コクサイ」ブランド消滅! 元の「コクサイ」こと国際産業は既にトイガン製造を止めて […]

@PAGESの消滅から4ヶ月余り。 ようやく新サーバにてブログを復活させられました。 時間が掛かった理由はサボっていた…訳ではなくて一度ならず移管に失敗したからです。 ともあれ今後共宜しくお付き合い下さい。 RIK SG […]

連絡が遅くなってしまい申し訳ありません。 サーバ業者@PAGESのサービス終了に伴い、2/28 17:00をもって、 http://www11.atpages.jp/riksguns/ こちらに繋がらなくなります。 以後 […]

偶数月なのでSATマガジンはありません。 ガンプロフェッショナルズ 2018年4月号   アームズマガジン 2018年4月号   コンバットマガジン 2018年4月号   ●キング・オブ・ハ […]

ガンプロフェッショナルズ 2018年3月号 ●p220シリーズ(.45ACP) 今のp220(エリート)ってこんな風になっているんですね。 スライド前部にセレーション、ビーバーテイル、厚手のマガジンベース。 特にG10と […]

コンバットマガジン 2018年3月号   ●装備特集 軍装やナイフの特集も多いコンバットマガジン、しかし銃にしか興味のない自分は見るところが減ります。 ●ASEAN観艦式 タイ海軍でコルトM1911が現役なのに […]

M16と同じマガジンが使える! G3をベースにし、HK33と同じ5.56mmを使用。 HK33があるのに何故作ったのか? それはこのG41がHK33の改良型だからです。 グリップフレームがMP5で言う「旧型」だったHK3 […]

奇数月なのでSATマガジンもあります。 ガンプロフェッショナルズ 2018年3月号   アームズマガジン 2018年3月号   コンバットマガジン 2018年3月号   SATマガジン 20 […]

ガンプロフェッショナルズ 2018年2月号   ●VP9 vs. USP9 頑なにショートリコイルの拳銃を作らない。 USP以前のH&Kの拳銃はとにかく「新機軸」を盛り込もうとしていた感があります。 P […]

アームズマガジン 2018年2月号   ●アームズ30周年 1988発行だそうです。 割と新しい創刊だと思っていたので、そんなに経つのかとビックリ。 そんな訳でプレゼント大盤振る舞いですね。 ●命中精度を極める […]

コンバットマガジン 2018年2月号   ●WA/V10ハイキャパシティ WAの正月恒例福袋、今回は毛色が違うようです。 これまでは「何が入っているか分からない」福袋本来の仕様でした。 しかし今回は「福袋ゴール […]

偶数月なのでSATマガジンはありません。 ガンプロフェッショナルズ 2018年2月号   アームズマガジン 2018年2月号   コンバットマガジン 2018年2月号   ●.38スペシャル […]

アームズマガジン 2018年1月号   ●東京マルイフェスティバル 「ガスブローバック89式小銃」の紹介は3誌で1番写真も多く、詳細にレポートしていますね。 加えて「M45A1 CQBP」 も同様です。 ・価格 […]

ガンプロフェッショナルズ 2018年1月号   ●ウイルソン コンバット EDCX9 詳細レポート EDC 9 Compact(シングルカアラム)3695ドル。 EDC X9(ダブルカアラム)2895ドル。 シ […]

コンバットマガジン 2018年1月号   ●東京マルイフェスティバル やはり「ガスブローバック89式 5.56mm 小銃」が大きく取り上げられていましたね。 また「他社殺し」とも言える「グロック19」にはクリア […]

奇数月なのでSATマガジンもあります。 ガンプロフェッショナルズ 2018年1月号   アームズマガジン 2018年1月号   コンバットマガジン 2018年1月号   SATマガジン 20 […]

東京マルイフェスティバル(通称マルフェス)。 去る11/11.12に東京・秋葉原で開催されました。 ・公式サイト>東京マルイフェスティバル 期間限定で新製品カタログ(PDF)がダウンロード出来ます。 ・ ミリブロ>速報: […]

スペイン…アストラかな? そう思って開いた動画にあったのは何とも珍妙な自動拳銃。 1.バレルはベレッタみたく半分むき出しで、チューブ式じゃないスライド。 2.トリガーガードがない。 3.トリガーの前に何かプランプランした […]

アームズマガジン 2017年12月号   ●全日本模型ホビーショー マイクロプロサイトの値段は6,800円だそうです。 ●HK91/G3 モーゼルのStg45が元、Stg44に比べるとマイナーですね。 マガジン […]

ガンプロフェッショナルズ 2017年12月号   ●パラオードナンス ブラックOPS Recon いつの間にかレミントンに吸収されていたパラ。 成り立ちから消滅までを詳しく紹介してくれていました。 ダブルカアラ […]

コンバットマガジン 2017年12月号   ●AK マルイのリメイクに合わせてきた特集でしょうか。 そしてマルイのリメイクAKってKSCの電動AK74に対抗した気がしないでもない。 実際にAKを戦場で使っていた […]

偶数月なのでSATマガジンはありません。 ガンプロフェッショナルズ 2017年12月号   アームズマガジン 2017年12月号   コンバットマガジン 2017年12月号   ●パラオード […]

去る9/29~10/1に開催された全日本模型ホビーショーで電撃的に発表。 ・東京マルイ MP9L ガスブローバック 全日本模型ホビーショー Airsoft これを待っていた。 理由は5インチだからです。 昨今の拳銃は所謂 […]

ガンプロフェッショナルズ 2017年11月号   ●グロック Gen5 G17&G19 コンバットと同じですが、もっと情報量が多かったです。 米国では「ジェンファイブ(第五世代)」と言っているそうです。 […]

コンバットマガジン 2017年11月号   ●グロックGen5シリーズ始動 8月末に発表されたそうで、主な変更点は以下の通り。 ・nDLCフィニッシュ ・フレームのマグウェル化 ・フィンガーチャンネル除去 ・ア […]

死者59人、負傷者527人、犯人は64歳(現時点での情報)。 ・容疑者宅から爆発物、大量弾薬=米乱射、動機解明急ぐ―ラスベガス ビルの屋上からコンサートに来ていた観客に乱射するという迷惑極まりない事件です。 犯人はスティ […]

アームズマガジン 2017年11月号   ●エランのモデルガン 10万20万当たり前の超高級モデルガン。 いいものを作ったらこの値段になったと豪語してますね。 一番不思議なのがブローバックモデルの信頼性。 外観 […]

奇数月なのでSATマガジンもあります。 ガンプロフェッショナルズ 2017年11月号   アームズマガジン 2017年11月号   コンバットマガジン 2017年11月号   SATマガジン […]

ぶっちゃけコメント処理。 記事を投稿するとかではなく、膨大な既存のスパムコメントを何とかしたい。 出来れば家で処理するんじゃなくて、移動中などの暇な時にやれないか。 そう思ったのが切っ掛けです。 ブラウザだと面倒。 PC […]

まるで人気ブログみたいだ! コメント承認済み50000件、承認待ち10000件。 …ほぼ全部スパム、大半は英語。 コメント管理が雑だった為、溜まりに溜まってしまいました。 これじゃまるでゴミ屋敷。 ここらでWordPre […]

ガンプロフェッショナルズ 2017年10月号   ●SVI INFINITY 9×19mm マイアミレースガンに似ていると思ったらやはりマイアミタイプだった。 2枚の交差した羽根は何かと思ったらレポーターの家紋 […]

コンバットマガジン 2017年10月号   ●米軍制式軍用拳銃 今月のアームズ別冊とそっくりな企画ですね。 P320に関して面白い話がありましたね。 フルサイズ5インチはアメリカの伝統。 確かにM1911→M9 […]

アームズマガジン 2017年10月号   ●タニオコバ×Mule/GM7.5改 M1911A1 シリーズ70と80に続き、ミリタリーモデルM1911A1が登場。 オールドファン歓喜、個人的には最初期型M1911 […]

偶数月なのでSATマガジンはありません。 ガンプロフェッショナルズ 2017年10月号   アームズマガジン 2017年10月号   コンバットマガジン 2017年10月号   ●SVI I […]

アームズマガジン 2017年9月号   ●付録小冊子「HANDGUNS~米軍拳銃の系譜~」 これの為に買っても損はありません。 M1911、M9、M17のみならず近代の米軍制式採用拳銃をかなり網羅しています。 […]

ガンプロフェッショナルズ 2017年9月号   ●M9時代の終焉 何とも刺激的なタイトルです。 コンバットで絶賛だったP230、ガンプロでは半々という感じでしたね。 良い所…反動がソフト、命中精度が高い。 悪い […]

コンバットマガジン 2017年9月号   ●アメリカ陸軍小銃発達史 銃大国アメリカの知っているようで知らなかった銃の歴史。 独立戦争や南北戦争時代とか全く分からなかったので為になりました。 ●SIG P230 […]

奇数月なのでSATマガジンもあります。 ガンプロフェッショナルズ 2017年9月号   アームズマガジン 2017年9月号   コンバットマガジン 2017年9月号   SATマガジン 20 […]

行ってきました浅草へ! 目指すは都立産業貿易センター台東館。 KSC/マルゼン合同の競技会&展示会が行われていました。 まず4Fに行くとそこは競技会会場。 APSカップというのを初めて見ましたが、的が小さいですね。 精度 […]

MATEN…魔天? 最初ナンノコッチャと思いました。 名前が厨ニっぽいな、多分M4のバリエーションだろうと。 マガジンが短い…いやデカくないか。 ・公式サイト>MATEN 何とビックリ、7.62mmのガスブローバックライ […]

ガンプロフェッショナルズ 2017年8月号   ●S&W/M&P2.0 アップデートで変わった所がいろいろ分かってきましたね。 レポートモデルが5インチというのが良いですね。 M1911基準なの […]

コンバットマガジン 2017年8月号   ●ジョン・ウィック:チャプター2 チャプター2って1作目あったの? 自分が知らないだけで2014年にやってたんですね。 キアヌ・リーブスが元凄腕の殺し屋に扮するアクショ […]

アームズマガジン 2017年8月号   ●スナイパー特集 ここで「DSR-1格好良いなあ」と思っていたら後述のページで特集していてビックリ。 将に「俺得」ですね。 狙撃銃というと今でもボルトアクションが中心。 […]

偶数月なのでSATマガジンはありません。 ガンプロフェッショナルズ 2017年8月号   アームズマガジン 2017年8月号   コンバットマガジン 2017年8月号   ●S&W […]

画像は「Cz75セカンドバージョン(HW)」のものです。 KSC Cz75 2nd 07 HW ガスガン+BB弾+ガス3点セット   ・KSC公式サイト>新着情報>待望のCz75-1stHWの発売日決定!! ・ […]

それは偶然の出会いだった。 某ショップの新着情報をチェックした所、 ・ GAS-BLK : M1カービン EXB2 (CO2) 【高級ブナ材ストック付】[秋頃発売予定.単品予約] ・ GAS-BLK : M1カービン E […]

ガンプロフェッショナルズ 2017年7月号   ●ウイルソンコンバットEDC X9 & 92Gブリガディア タクティカル SPEC OPS9はどうしたの…と思ったら製造中止してたんですね。 この銃フレー […]

コンバットマガジン 2017年7月号   ●SIG 威風堂々 という訳でSIG総力特集です。 勿論メインはXM17ことP320。 スムーズでキレの良いトリガープル…これ本当かな? グアムでP226撃った経験から […]

アームズマガジン 2017年7月号   精鋭!アメリカ警察特殊部隊。 代表格とも言えるLAPD SWATも当然入っていますね。 主力がM4カービンになり、MP5が見当たりません。 キンバー/LAPD METRO […]

奇数月なのでSATマガジンもあります。 ガンプロフェッショナルズ 2017年7月号   アームズマガジン 2017年7月号   コンバットマガジン 2017年7月号   SATマガジン 20 […]

ガンプロフェッショナルズ 2017年6月号   SOFINS…フランスの特殊部隊展示会 気になったのはやはりFA-MASから更新されたHK416。 フランスがドイツの小銃を…時代は変わりましたね。 あとはGIG […]

コンバットマガジン 2017年6月号   ●不作 実銃メインの記事が殆どありません。 という訳で個人的には残念。 ●フォレストライト02 記事のメインはオスプレイ。 海兵隊で使われているというH&K M27 I […]

偶数月なのでSATマガジンはありません。 ガンプロフェッショナルズ 2017年6月号   アームズマガジン 2017年6月号   コンバットマガジン 2017年6月号   ●アームズの幼女戦 […]

ガンプロフェッショナルズ 2017年5月号   ●エージェンシーアームズ・ボーンソウ 最近やたら目にするグロックのカスタムガン。 はじめセイリエントの新型かと思ったら違いました。 或いはセイリエントがグロックカ […]

アームズマガジン 2017年5月号   ●東京マルイ/サムライエッジ<アルバート.W.モデル 01> これってXM17、つまりモジュラーハンドガントライアルを意識しているんでしょうか。 四角いサプレッサーが気に […]

奇数月なのでSATマガジンもあります。 ガンプロフェッショナルズ 2017年5月号   アームズマガジン 2017年5月号   コンバットマガジン 2017年5月号   SATマガジン 20 […]

アームズマガジン 2017年4月号 ●表紙が戸松遥? 何故声優が…と思ったら劇場版「ソードアートオンライン」絡みだった。 あれあんまり銃出てきませんけどね。 ●最強アメリカ軍に選ばれた銃器たち。 ここでもSIG P320 […]

ガンプロフェッショナルズ 2017年4月号   ●表紙はP320 米軍制式採用ともなれば当然ですね。 そして実際のP320についての話もちらほら。 あのセフティは小さくて操作しづらいとか、確かにそう見えますね。 […]

コンバットマガジン 2017年4月号   表紙がエアガン、というのにまずビックリ。 モジュラーハンドガンを意識した様なサムライエッジですね。 ベレッタの改良案は歯牙にも掛けられなかったみたいですが。 雑誌なんで […]

偶数月なのでSATマガジンはありません。 ガンプロフェッショナルズ 2017年4月号 アームズマガジン 2017年4月号 コンバットマガジン 2017年4月号 ガンプロで特集予定の「HUDSON Mfg H9」が気になり […]

ガンプロフェッショナルズ2017年3月号 ●大口径ロングガン 5.56mmの時代に.50口径とか7.62mmの特集が多かったですね。 ブローニングM2は以前やった特集の続きでしょうか、前回は準備編、今回は実射編。 12. […]

他のキーワードで検索 »

PVアクセスランキング にほんブログ村