GUN雑誌2022年6月号、ガンプロフェッショナルズ

ガンプロフェッショナルズ(Gun Professionals) 2022年6月号


20式5.56mm小銃 量産型

今回は試作品から量産型に変わったそうで、変更点があるのかが気になりました。
どうやらロアレシーバーがアルミ合金製からポリマー樹脂製になった模様。
通常の実銃レビューと違うのは、レポーターが分解や実射できないという事でしょうね。
レポーターが「B&Tのフォアグリップwithバイポッドの使い勝手が悪そう」と言ってますね。
まあ本来のバイポッドより短いからでしょうね。

ゴリさんのTrooper MKIII

ガン雑誌に大御所俳優竜雷太さん登場。
普通ならありえない組み合わせに面食らいました。
出た理由は往年の刑事ドラマ「太陽にほえろ」に絡む話だから。
サインを書いてもらって、お店にトルーパーと一緒に飾るのかと思ったらこちら読者プレゼント。これにも面食らった。

タナカワークス/S&W パフォーマンスセンターM327 R8 2インチHW

8連発リボルバーモデルガン第2弾はスナブノーズのリボルバー。
発火するならこれが最高かも、短い方が火花出やすくてなおかつ8連発だから。
個人的にはグリップが恐らくラウンドバットなのが残念。
昔のグリップ使えませんからね。

Gunぷろひろば

FN新型ハイパワーへの熱いお便りは一見の価値あり。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)