WA ラプターII/黒染~一喜して一憂~

それは7/20にやって来た。
WAガンネット通信Vol.112が来たので「どれ、今月の再生産品新製品は何かな…」 と思いながら一読すると、
WA ラプターII
とあるではないですか。
ラプター!似たり寄ったりのキンバー製品の中でも一際異彩を放つラプター!
私が製品化を熱望していたモデルに遂に白羽の矢が立ったか!!

でも黒染めって…。
いや~な予感がしてページに飛ぶとやっぱり素材がCB。
ミリタリーモデルにCBとか黒染使うのは分かりますよ?
現代銃にCBは似合わない。
何故HW樹脂でマットブラックにしてくれなかったんだ…。

しかもへレッツ製の木製グリップが付いた豪華仕様だそうで。
ダウトーーー!! 
ラプターのグリップはウロコセレーションじゃないか!
何故本物と似ても似つかぬグリップを付けて値段をアップさせるのか。
お得意の金属グリップでいいじゃないか。
みんな、

アルタモント キンバー 1911 ラプター フルサイズ

 

これ買って付けるでしょ。

うそんこラプター

そんな訳で。
社外品のアルミスライドにSWATIIのフレームで組んだ私のうそんこラプターはまだまだ現役となりそう。
因みにこの自作カスタム、うそんこですがグリップは本物です。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)