第91回ビクトリーショー

7月…KSC展示販売会
8月…2019’夏祭り浅草ブラックホール
そして9月は第91回ビクトリーショーです。
会場は全部浅草の産業貿易センターなので、間違い様が無いですね。

公式サイト:
http://www.sams-militariya.com/docs/vshow.html


あ、あれ!?

ポスターが…無い!?

建物の前にイベント告知のポスターを貼るスペースがあるんですが、何もありません。
KSCの時もブラックホールの時もあったのに。
そう思ったら中の電子掲示板にありましたね。


そして人、人、人の人だかり。
会場は5Fなのに1Fの外まで列がはみ出しています。
もう夏休みも終わっているのにこんなに盛況とは思わなかった。
正直KSCやブラックホールよりも小規模なイベントだと思っていたので。
更にこの後その考えがとんでもない間違いだったと気付かされます。

小規模だなんてとんだ勘違い。

何とか会場までたどり着き入ってみると…軍装品しか無い。
銃本体にしか興味がない私にとっては「外れイベント」だったか…じゃあなんであんなに人が。
パンフレットをよく見ると…会場は5F、6F、7Fの3フロアブチ抜きだった。
私が見たのはほんの1/3程度に過ぎなかった訳です。
小規模だなんて思っていた自分が恥ずかしい。

7Fは天国だった。

私が求めるトイガンとパーツがそこかしこで売られている。
現地集合にした同行者ともここで合流。
相手は当然3フロア使っているのを知っていた、間抜けは私だけでした。

海外勢とCO2

今回の印象を一言でいうとコレ。
私自身最近海外製エアガンを買うようになったこともあり、海外メーカーのブースがかなり気になりました。
色々不安はありますが、とにかくラインナップが多い、デカイ銃が多い、そして開発速度が早い!という印象がありますね。

日本のショップではバトン。
ブラックホールで出してきたBM-9(M9A3)は発売延期の影響か置いてませんでしたね。
代わりに今まで発売しているCO2ガンを多数取り揃えていました。
私はMP5、同行者はMAC11が気になっていましたね。

後は老舗のKM企画が大量にカスタムパーツを持ってきてくれたのが嬉しかった。
探していたパーツも買えましたし。

Double Bell Kar98K

先日買って悲喜こもごもだったモデルです。
どうしてもクリップ装填の事を知りたかったので店員さんに聞いてみました。

  • クリップ装填は慣れが必要。
  • クリップを押さえて装填すると良い。
  • カートが入りにくいのはマガジンスプリングが強いから。

実銃とは若干違いコツが居る様ですね。

サンプロジェクト

先日までコクサイのモデルガンを作っていたところです。
既に製造は終了していますが、そのコクサイのモデルガンを大量出品。
金属モデルガンがあれば欲しかったのですが、流石にありませんでした。
但し金属モデルガンのシリンダー一式(24Kメッキ)がパーツで売っていました、これも一回りしたら無くなっていましたが。

EMG(WE)/ハドソン(HUDSON) H9

今回一番ビックリしたモデルです。
ハドソンと言っても前述のマッドマックスを作ったハドソン産業ではなくアメリカの実銃メーカーの事です。
ここが作ったH9を海外でトイガン化したことは知っていましたが、まだ日本には入っていないと思っていた。

Hudson H9ガスブロ、4月にEMG/WEから登場
WEの次期新製品はガスブローバックの『HUDSON H9』

それがありました、ブラックとタンカラーモデルの2種類。
これとエイリアン・ピストルのトイガンを切望していた自分は大興奮。
ところがここの店員さん、長物売るのに夢中で殆どH9を推してこない。
マグプルストック(M4用)の下に置いているものだから、気づく人もあまり居なかったんじゃないでしょうか。
値段は25,000円。
ぱっと見想像よりかなり小さい、ホントに実寸なのかと思うほどでした。
試射とか出来無さそうだったので、ちょっと出費の躊躇われる値段でした。
あとちょっと心配だったのが「これちゃんとJPバージョンなのか」って所、大丈夫だと思いたいですが。




見どころ沢山でしたが…お金がナイ!

こういうイベントだとカードはあまり使えず、ニコニコ現金払いになります。
7月8月とイベントが続いたため、懐が寒くてあんまり買えませんでした。
今回はパーツ中心の購入になりましたね。
そして次回のビクトリーショーは年始。
当然年末年始で散財するでしょう。
その上ブラックホールと日時が近いと思われます。
私とビクトリーショーを取り巻く環境は、次回も厳しいものになりそうですね。
それよりも来月、10月は爆裂祭が控えていますね。

公式サイト:
https://www.burst-head.com/bakuretu


カツは味噌カツでした。

今回の食事…またデパート「浅草EKIMISE」の上です。

最初会場である産業貿易センターの上にある「精養軒」に行こうとしていたのですが、
某企業の貸し切りになってた。
…何てハタ迷惑なことをしてくれるんだ。
そこでブラックホールの時に使ったデパート「浅草EKIMISE」の食事処へ行くことにしました。
但し前回は中華でしたが、今回は同行者の希望を容れて洋食です。
私がトルコライスのトンカツ乗せ、同行者がオムハヤシ。
トルコライスってよく分からなかったのですが、食べた印象はピラフですね。

DOUBLE BELL Kar98k ライブカート式エアコッキング 木製ストック版
DOUBLE BELL Kar98k
ライブカート式エアコッキング 木製ストック版
AMAZONYahoo!ショッピング楽天


DOUBLE BELL Kar98k ライブカート式ガスコッキング 樹脂ストック版
DOUBLE BELL Kar98k
ライブカート式ガスコッキング 樹脂ストック版
AMAZONYahoo!ショッピング楽天


DOUBLE BELL Kar98k ライブカート式ガスコッキング 樹脂ストック版
DOUBLE BELL Kar98k
ライブカート式ガスコッキング 樹脂ストック版
AMAZONYahoo!ショッピング楽天



あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)