Just another WordPress site

にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへ
にほんブログ村

M29本体とコクサイカート6発&右端はダミーカート。

サイドプレートは無刻印、コクサイロゴすらありません。

M19じゃないよ、M29だよ。

イベントで発見、消えゆくコクサイモデルガンでもM29は中々見なかった。
しかし値段が「高くもないが、安くもない」という微妙なもの。
かなり迷ったのですが我が座右の銘が頭をもたげる。
「買わずに後悔するより買って後悔しろ」と。
結局購入してしまいました。

実は…。

私自身はM29にも.44マグナムにもあまり思い入れがありません。
ダーティーハリーも見ていますが、リアルタイム直撃世代ではありません。
当時の私はオートしかも.45ではなく9mmが好きだったからです。
あと何かの機会でM29を手にしたのですが、グリップがあまりにもデカくて閉口。
こりゃ実用性無いや…と使う予定なんて無いのに萎えてしまった。
ただ思い入れのある.44マグナムは無くは無いんですね。
「俺がハマーだ!」のマギーことS&W M629 6インチ。
ダーティーハリー本家じゃなくてパロディの方を楽しんだ口です。

コクサイM29。

こちらトイガンとしては意義のあるモデル。
それまで微妙or他社製品のパクリだったコクサイが作った外観内部ともにリアルなモデルガン。
以後「リボルバーのコクサイ」と呼ばれるまでに評価を引き上げたモデルです。
改めて握ってみると、やはりグリップは太いですね。
当時より手は大きくなったのですが、子供の頃の記憶は概ね間違っていませんでした。
フルラグじゃないエジェクターロッドシュラウドとランプ・タイプのフロントサイトが「これぞS&Wリボルバー」という雰囲気を醸しだしており、良いですね。

パッと見で長さは勿論、太さも違います、もしや…。

ケース全体はおろか、薬莢部分すら全く入りません。

奥のダミーカートと違い、.38スペシャル/.357マグナムのカートケースに入っちゃう。

ダミーカートが…全く入らん!

デカイグリップはデカイ弾だからこそ。
そう思ってカートを見るとなんか細い。
同じコクサイの.357マグナムと大差ない様に見えます。
そして.44マグナムのダミーカートと比べると縦も横も足りません。
ダメ元と思いつつシリンダーにダミーカートを入れると全く入らない。

  • .357マグナムのダミーカートが途中まで入ったコクサイ/コルトパイソン。
  • .38スペシャルのダミーカートが全部入っちゃったコクサイ/M10ミリタリー&ポリス。
  • .44マグナムのダミーカートが全く入らないコクサイ/M29。

三者三様ですね。
ただ当時の事情で「意図的に」カートを小さくした可能性はあります。
改造防止の為にわざと実物より小さくするというアレンジはよくありました。

良かった探し。

残念な部分ばかりでは可哀想なので、気に入ったところなど。
まず何といっても重量です。
Nフレーム+HW樹脂のお陰で本体のみ666g、カート込み804gとオートのガスガンに匹敵する重さ。
そしてシリンダーの回りが良い事。
同じコクサイのパイソンやM10ではシリンダーをシャーっと回すことは出来ませんでした。
しかしM29は綺麗に回ります。
あとカートが38/.357カードケースに入る、これは複雑ですが。

グリップどうしようか。

もう一つ良いところがグリップ。
当然プラスチックのウェート入りなんですが、中々リアルです。
木目をプリントで再現したグリップは数あれど、こちら凹凸まで再現されています。
これには驚かされました。
敢えて木製グリップを付けるのなら、

  • S&W純正のゴンカロアルベス製グリップ
  • CAW製のコクサイNフレーム用グリップ
  • モデルワークスグレネード製のとんかちグリップ(俺がハマーだ!のマギーに付いていたやつ)

候補はここらへんでしょうか。
個人的にはとんかちグリップが気になっています。
M629じゃなくてM29ですし、6インチじゃなくて4インチですが、
好きな長さの銃(4インチ)に好きなグリップを付けるのも一興かと。

ただモデルワークスグレネードはタナカ用と銘打っており、コクサイ製に付くのか分かりません。
どっちもリアルなのでサイズは合うと思いますが、ネジとネジ穴を流用するのでこれが使えるのか不明。
なおモデルワークスグレネードでは「タナカM629 6.5インチが最適」と言っていますが、
ハマーのマギー(M629)は6インチだろ。
と突っ込まずにはおれません。
というかタナカ、M629は6インチで出してくれませんかね。
HWのジュピターで作ってくれたら少なくとも私は買います。

8連発リボルバー作って!

もう一つタナカにお願い。
Nフレームはデカイですが、デカイ故のメリットがあります。
カートを.357マグナムにすると余裕があるので8発入る。
M327やM627と言った8連発シリンダーのモデルガンを作ってもらえないものか。
8発あればシングルカアラムのオート並みの火力が得られます。
また発火派ならより多く撃てる方が大歓迎でしょう。
実際ペガサス方式のガスガンでは出しているのですが、モデルガンで出す気配がありません。
モデルガンはオールドファンが多いから、現代銃をモデルガンで作っても売れない。
そんな判断かもしれませんが。


PVアクセスランキング にほんブログ村


コメント

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)